古今宗教研究所
携帯版

祖霊拝詞
ソレイハイシ

遠都御祖の御霊 代々の祖達 親族の御霊 総てこの祭屋に鎮ひ祭る 御霊等の御前を慎み敬ひ 家にも身にも枉事有らせず 夜の守日の守に守幸はえ宇豆那比給ひ 弥孫の次々弥益々に栄えしめ賜ひて 息内長く 御祭善しく仕え奉らしめ賜えと祈り白す事の由を 平けく安らけく聞食し幸へ給へと 畏み畏みも拝み奉る

[もどる]


(C)古今宗教研究所